歯科衛生士の働き方

歯科衛生士が在宅ワークで稼ぐ7つの方法【新しい働き方】

お悩み歯科衛生士

歯科医院で働くのに疲れてきた‥
家で働きたいな‥歯科衛生士が在宅で働ける方法はある?

歯科衛生士の筆者

在宅ワークの種類は20種以上もあると言われているよ。
その中でも歯科衛生士にオススメな7つを紹介するね!

✔歯科衛生士が在宅ワークで稼ぐ7つの方法とは?

  1. 医療系ライター
  2. WEBデザイナー
  3. ブログ
  4. 動画編集
  5. 動画配信
  6. ハンドメイド製作
  7. データ入力

歯科衛生士が在宅ワークで稼ぐ新しい働き方とは

歯科衛生士のスキルを掛け合わせる

『歯科衛生士が在宅ワークで稼ぐ』と聞くと、歯科医院以外で歯科衛生士の働き場所が家にあると思いますよね?

現実は歯科衛生士のリモートワークの求人はライターもしくはWEBデザイナーやコンサルくらいしかありません。

それだと選択肢が少ないので、本記事では歯科衛生士のスキルを掛け合わせて在宅で働ける方法を7つご紹介します。

歯科衛生士が在宅ワークで稼ぐ7つの方法

\読みたい項目にクリックでジャンプします/

解説していきます。

①医療系ライター

ライターとは書籍やパンフレット、WEB記事の執筆をする人のことです。

未経験からでも始めやすく、クラウドワークスでは様々なジャンルの記事執筆募集がされています。

給料は文字単価×文字数で計算され、初心者は文字単価0.5円前後からスタートしますが、医療系記事は文字単価が2~3倍高くなるケースが多いです。

歯科を含めた医療系記事は信憑性が求められるので、有資格者の執筆であることが条件とされ、文字単価も高い傾向にありますよ。

医療系ライターは『メディカルライター』とも呼ばれ、歯科衛生士が活躍できる在宅ワークジャンルです。

PCがあればどこでも仕事ができますから、家はもちろんのこと、カフェやコアワーキングスペース、ホテルなど好きなときに好きな場所で仕事が出来るのが大きな魅力です。

未経験から始めて副業で月に5万円稼ぐ人もいますし、20万円以上稼いで本業にしている人もいますよ♪

\医療系ライターの始め方/

  1. ライター体験に参加して学ぶorクラウドワークスで仕事を得る

ライター体験募集中!10万円のお祝い金のチャンス



②WEBデザイナー

WEBデザイナーとはホームページやWEBコンテンツの構成・デザインを担当する人のことです。

求人は多くありますから、オンラインレッスン等を経てリモートワーク可の会社に就職するのが最短ルートでしょう。

歯科衛生士のWEBデザイナーなら、歯科医院のホームページ製作ができます。

初任給は22万円、平均給料は37万円のようですよ。
(参考:求人ボックス給料ナビより)

クライアントである歯科医師も歯科衛生士資格があるWEBデザイナーが担当者と分かれば、信頼と安心感をもって仕事を頼んでくれるでしょう。

\WEBデザイナーの始め方/

  1. オンラインスクールに参加して学ぶ
  2. ホームページを自作する
  3. 自作したホームページを実績にして仕事を受けるor在宅勤務可の会社に就職する

参加者6万人突破!無料オンライン体験レッスン開催中



③ブログ

ブログで稼ぐ仕組みは、自分の記事に2種類の広告を貼ることで収益を発生させる方法です。

2種類の広告とは以下の2つがあります。

  1. 読者がクリックした時点で収益が発生するGoogleアドセンス広告
  2. 特定の商品をPRし、それを読者が購入して収益が発生するアフィリエイト広告

ブログ記事の内容は日々の暮らしや趣味、ペット、美容、歯科衛生士の仕事に関することなど何でもOKです。

スキマ時間でできることや初期費用がほとんどかからないコスパの良さから副業として人気がある一方で、収益化できるまで時間がかかるデメリットがあります。

ブログに興味のある人は下記リンクのYouTubeをぜひご覧ください。

ブログで稼ぐ仕組みならコレを見よう

YouTube引用:リベ大
視聴時間:約21分

④動画編集

動画編集はYouTubeの飛躍で近年格段に需要が伸びているジャンルです。

主な仕事内容は動画のテロップ入れや編集があり、中には構成を考える案件もあります。

初心者にオススメなのはYouTubeの動画編集で、音声やテロップ入れの仕事になります。

収益は1本3000円~5000円が相場のため比較的稼ぎやすく、初心者でも始めやすいのが特徴です。

\動画編集の始め方/

  1. YouTubeで学ぶorオンラインレッスンを受講する
  2. クラウドワークスで仕事を受ける
  3. 数をこなして実績を増やす
  4. クラウドワークスで仕事を受けるor在宅可の会社に就職する

もし仮にオンラインレッスンを受講して初期投資として受講料がかかったとしても、動画編集の収益が良いですから、スキルを身につける費用対効果は高いと言えます。

動画編集でガッツリ稼ぎたい人はオンラインレッスンを受けて高いスキルを身につけるのがオススメですよ。

業界最安値のレッスン!動画編集を学ぶならココ



⑤動画配信

動画配信で有名なのがYouTubeです。

YouTubeは自分で撮影した動画を投稿し広告収入を得ます

料理・ペット・日々の生活(ルーティーン)などどんなジャンルでも参入できますが、歯科衛生士にオススメなのが歯科特化系の動画です。

歯科衛生士の裏あるあるや歯科に関する内容を配信しているYouTuberも実際にいらっしゃいますよ。

顔出しは自由ですしスマホがあれば手軽に投稿できますから、気になっている人はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

\歯科衛生士YouTuberまめさん/

YouTube引用:まめゆめはいしゃさん。
視聴時間:約5分

⑥ハンドメイド製作

ハンドメイド製作で稼ぐ仕組みはいたってシンプル。

自分で作製したアクセサリーやネイルチップ、小物minne(ミンネ)のようなハンドメイド販売サイトで売って収益を得る方法です。

歯科衛生士はTEK製作やSCなど、器用さが求められますよね。
ハンドメイド製作は器用さがありコツコツ続けられる人に向いていますよ。

\ハンドメイド製作の始め方/

  1. まずは何か作ってみる
  2. minneで販売する

ハンドメイド販売なら『minne



⑦データ入力

データ入力はタイピングさえできれば未経験でも始められる人気の在宅ワークです。

クラウドワークスではアンケート結果の入力や商品・住所録の入力な様々な案件で募集がされています。

Excel・ワードが必須の案件もありますが、これらはYouTubeで学べますので出来なくても心配はいりません。

歯科衛生士としてコツコツと集中して業務が出来ている人やPCが得意な人、正確にタイピングができる人にオススメですよ。

ただし文字単価が1文字1円が相場ですので、もしも月に3万円稼ぐならトータル3万文字を入力しなければなりません。

いかにスピーディにタイピングができ、より多くの案件をこなせるかが稼ぐポイントになります。

\データ入力の始め方/

  1. ExcelやWordを学ぶ
  2. クラウドワークスで仕事を受ける

歯科衛生士が在宅ワークで稼ぐポイント

楽しく続けられるジャンルを選ぼう

在宅ワークの種類はたくさんありますので、自分が楽しく続けられそうなジャンルを選びましょう。

その理由はコツコツと長く続けないと在宅ワークは大きな収益を生み出しにくいからです。

せっかく始めるのですから楽しく続けて収益を得たいですもんね。

やってみて『なんか違うな‥楽しくないな』と思えばまた違うジャンルに挑戦してみましょう。

所得に気を付けよう

現在本業で歯科衛生士として働いている人は、在宅ワークでの所得が20万円(年間)を超えると確定申告が必要になります。

この20万円は経費を差し引いた額です。

例えばハンドメイド製作でかかった材料費を売り上げから差し引いて20万円を超えていれば確定申告が必要ということになります。

確定申告については【歯科衛生士の副業の始め方】で紹介しています。

※参考WEB:クラウド確定申告

歯科衛生士が在宅ワークで稼ぐ時の注意点

詐欺に注意

在宅ワークの求人の中には詐欺もあります。

\こんな求人には注意/

  • 他の求人に比べて給料が高すぎる
  • 働くのに前払い金が必要
  • 採用者(会社)の情報が乏しい

条件が良すぎる案件には注意して、ちょっとでも怪しいと感じたら応募は辞めましょう。

歯科衛生士の在宅ワークに将来性はある?

おこずかい稼ぎから本業へシフトすることも可能

在宅ワークは臨床で働くのに疲れた歯科衛生士にオススメの新しい働き方です。

副業として週末だけ働くのもヨシ、稼げるようになったら本業にシフトしてもヨシ!

外で働くストレスから解放されて自由に働く選択肢をぜひ検討してみてくださいね。

《まとめ》歯科衛生士も在宅ワークで稼げる!新しい働き方を手に入れよう

\スキルを掛け合わせて在宅ワーク!歯科衛生士の新しい働き方/

最後までお読みいただきありがとうございました(*’-‘*)

当ブログでは歯科衛生士の働き方に関するお悩みを取り上げています。

歯科衛生士に向いてないと悩んだ時の対処法
歯科衛生士資格を活かして異業種で働く方法
ABOUT ME
poyopoyo
最後までお読みくださりありがとうございました。 ============================= 当サイトでは「歯科で働くすべての人に心地よい働き方を」というテーマで、転職や復職、お悩みに関することを取り上げています。心がふっと軽くなってまた明日も心地よくいられますように…°˖✧